工場夜景 塩浜地区(三重県四日市)

工場夜景

選挙の日(2021年10月31日)は所用があって夕方から渋谷をウロウロしていた。

ハロウィンで大騒ぎの街を撮りに行ったわけでなく、ほんとに用事があったのだが、家に戻ってニュースを見ると「京王線殺傷事件」が報じられていた。

なんでも犯人の男は犯行前に渋谷にいたそうで、その姿がYoutubeの動画に写り込んでいたそうだ。

1分37秒辺りに犯人が写り込んでいるが、思わず自分も写っていないかと探してしまった。(もちろん映ってない)

その日の渋谷は、テレビ・雑誌等で見聞きしていたほどの混乱は感じなかったが、あれだけの人が集まってくると、悪いモノも引き寄せてしまうんだなぁと思いました。

 

さて、今回は四日市工場夜景の第3弾。

前回の四日市ドームを後にして、塩浜地区に移動。

お目当ての「玉ねぎ」も撮影できて、この日の四日市で、一番の収穫だった。

スポンサーリンク

石原産業付近

玉ねぎに向かう前に少し寄り道。

国道23号線から、追分石原線 に入り、突き当りの「石原産業 四日市工場」の手前辺りが撮影ポイント。

 

「これより先、私有地により・・・」という看板

歩道から川を挟んで、その先にすぐプラントという状況なので、近くから眺めることができる。

HD DFA24-70mm ISO400 48mm F8.0 8秒

我慢できず川のほとりで用を足したのだが、監視カメラで見られていなかったのかが心配。

次にちょっと引いて撮ってみた。

HD DFA24-70mm ISO200 36mm F8.0 8秒

伸ばすと高さ2メートルぐらいになる三脚を、脚立に乗りながら撮影していた。

だーれも居なかったが、ちょっと怪しい人に見られないかと、やはり監視カメラを気にしながら撮影。

 

平和緑地(土手側)

先ほどの石原産業入口付近から、元の道を戻って一つ目の信号を左(土手に登る方向)へと進む。

鈴鹿川を掛かる橋を渡らず、手前側の土手をしばらく行ったところが撮影ポイント

ちょっと車をどこに停めたら良いか分からず、私は土手の入口付近に路駐して撮影ポイントまで歩いて行った。

HD DFA150-450mm ISO200 190mm F8.0 4秒(HDR使用)

土手に登るので、距離は少しあるがプラントが見渡せる。

時間が無くて、ゆっくりと撮っていられなかったが探せば色々と面白そうだった。

D FA150-450mm ISO200 220mm F8.0 6秒

そして、コレがお目当ての「玉ねぎ」

「色見」はアイキャッチの画像に寄せているが、こちらはHDRは使っていない。

アイキャッチ画像↓はHDRを使用している。

HDRを使用

CGっぽくなってしまっているが、個人的には嫌いではない。というか好き。

HDRは「オーロラHDR」というソフトを使用。

カメラ機能では出来ない編集が出来るのでオススメ

コメント